img_01

得するふるさと納税とは

最近ではふるさと納税に力を入れる自治体も増え、もらえる特産品もバリエーション豊かになっています。


実際、人気のものは受付開始から2~3分で予定量を終了するなんてことまであるのです。お得情報を逃さないためにも日頃からしっかりチェックしておきましょう。

ふるさと納税というと特産品プレゼントというイメージが強いですが、なかにはレジャー券やお食事券などの金券もあります。
寄付した自治体を満喫できる宿泊券などは寄付に対する還元率が高いので要チェックです。
思い出の地に寄付して旅行券をもらうという楽しみ方もおすすめですよ。

数日で利用できなくなったふるさと納税もあります。

有効期限が長いのも嬉しいですね。
他にも旅行の時に便利なレンタカーの利用券や航空会社のポイントなどもおすすめです。
そしてふるさと納税には贈り物という意外な使い方があります。
もらえる特産品を寄付を申し込んだ人とは別住所に送ってくれる自治体も多く、送付先を選べることから、タイミングが合えばお歳暮代わりにも使えますよ。



送った人との話題作りにも一役買ってくれそうですね。

さらに、ほかとの差別化を狙ってふるさと納税の使い道が選べる自治体も増えてきています。

税金の使い道が自分で選べるうえ、特産品ももらえて一石二鳥です。便利でお得なふるさと納税ですが、気をつけるべき点が二つあります。

一つ目は、引越しをした時には寄付先の自治体に必ず連絡をすること、二つ目はクレジットカードで払うときに税金を控除したい人の名義のカードで申し込むことです。



そうしないとただの寄付になってしまいますよ。